2010年04月26日

卵パックに入ったシューマイ

生クリームを買いすぎて

またまたケーキ作り。いったい誰が食べる?!

冷蔵庫にはロールケーキも入っている。



丸型スポンジは、シリコン型で焼く。

シリコン型は、とーってもきれいに焼けるし気に入っている。
 


今日は、シンプルに。

食べるときに好きなフルーツをトッピング。

実は、デコレーションが面倒だった・・・



ケーキを焼きながら おかずのシューマイ。

卵ケースのパックをきれいに洗って シューマイの皮を入れて 

中身を入れると包みやすいよー



あーーーっ!もうすぐ主人の母の誕生日だったぁあーーー

またケーキ焼きだー
  


Posted by meayou at 23:06

2010年04月24日

スクエアどでかケーキ

夫婦同伴で主人の知人の誕生祝い。



私は、ケーキの役回り。買ってもオッケーと言うが やはり手作りがいい。

思い立って スクエアのドでか版に挑戦。

20センチ丸型ケーキの倍の分量。

型は、オーブンの天板に牛乳パックを切って高くした。



久しぶりのスポンジケーキは、やはり泡だてがポイント。

天板から取り出し、もう一枚焼く。



いつも思うことだがレシピ本の時間は、まちまち。

自分ちのオーブンによって微妙に違う。

卵の白身と黄身は、別立てにしたらもっとフンワカだったかなー。



ケーキ作る時は、子供や孫の顔が浮かぶ。



並べたイチゴの上に生クリームを塗って もう一枚の生地でサンド。





しかし、しかーし!今日のお祝いは、古稀に還暦、快気祝いと来た!

お酒の席でケーキ食べる!?と思ったけど

お祝いだから、一応ケーキがあった方が、と言うことらしい。

ま、女性が食べるし。

ロールケーキも作った。見てくれは悪いけどカットすると イイ感じ。





デコレーション中。



「祝古稀」よりも 人生、これから!ってことで。

  


Posted by meayou at 23:23

2010年04月20日

腐らすな、こころ


          書:服部潤(書家:宮崎市在住)

フリマでキティちゃんとケロケロッピのお皿を一枚づつ買った。

2枚で100円。

孫のお姉ちゃんの方は「わたしっ、キティちゃん!」

当然、1歳半の妹は、ケロケロッピ。

 娘作

ある日、テーブルの上にあったキティちゃんのお皿を妹が持って

とことこ歩いて台所に立つ私の方へ。

おやつでも入れてもらいたいのか、お片づけのつもりか。

案の定、つまづいて落とした。お皿は見事にパリーーン!!

それを見ていたお姉ちゃんの顔が一瞬変わる。

泣くか、妹を叱るか。

そして、姉妹で泣くか、と私は思ったのだが違った。

「○○ーちゃん、心配せんでいいよ、心配せんでいいよ、だいじょーぶよ」

みっつの子供の優しさに、ほんわかとなった「ひゅーがばぁば」であった。



若いパパとママは、初めての子供に 

心を結ぶとかいて「みゆ」と名付けた。

人と出会って支えられて心と心を繋いで優しい人に

そして、どんなことがあっても心だけは腐っちゃいかん、という

想いを込めて付けたのだそうだ。

命名の書は、私の友人の義理の息子さんに書いていただいた。

彼は、私の子供や孫たちには一度もあったことはないのだが

全身全霊で想いを込めて書いていただいた書は胸を打つ。

下記の2点の命名の書は、知人へのお祝いに書いていただいたもの。







  


Posted by meayou at 22:06

2010年04月18日

マリンカラー



孫たち連れて「こどもの国」行ったら私の好きなマリンカラー。

決めているなー。いい感じ。

私だってマリンカラーで颯爽としていた頃もあったんだ、ほんと。

今じゃ「ひゅーがばあちゃん」なんて呼ばれてるけど・・



  


Posted by meayou at 23:22

2010年04月17日

鯉のぼり

延岡のお菓子の虎屋さんに行ったら

可愛い鯉のぼりのお菓子があった。

割り箸にくっ付けてあったので私も真似してやってみた。



こんな感じで袋に入っている。



我が家の前の川向うには、屋根より高ーーい鯉のぼり!




  


Posted by meayou at 13:46

2010年04月15日

4000本の木を植える

川南の山に植林に孫たちを引き連れて行った。

スコップ持つ孫は、1月に三歳になったばかり。もう一人は1歳半。




















この山は、伐採された後、そのままになっていた。

企業が山を買い取り木を植える計画があったらしいがこの不景気で断念。

NPOひまじんが4,000本を植えることに。名付けてひまじんの森。

そのお手伝いに行った。 ↓ 植える前の山。































スタッフの方が豚汁を作ってくれました。美味しかった~!

私たちは10本ほどしか植えることが出来なかったが

しばらくして行ったら4,000本が植わっていた! すご!

孫が植えた山桜もしっかり根付いていた。緑の葉っぱもちょっとおっきくなっていた。



緑茂る山になる頃には、私はこの世にはいないんだなー・・。

さわさわと木々の木の葉を揺らす風になって緑の森を渡るとしよう。

感慨深いけどワクワクもする。



  


Posted by meayou at 00:18

2010年04月12日

たけのこのシューマイ

掘りたてタケノコいただいた。





会社でことこと煮て

おすそ分けした残りを持って帰った。

冷蔵庫にピーマン、蓮根があったのでタケノコ入れて 

フードプロセッサーでガーーーッとミンチにして 

鶏ミンチ入れてシューマイに。包み方がてげてげって感じ。

タケノコと蓮根の触感が良かった。

  




さて、さて、顔のお手入れでも、しょっかーと。

最近、何だかシミとか気になるなー。

こんな時は、グッと年下のお友達のブログを見る。

感性豊かで涙もろくて しかも仕事もテキパキこなす彼女は、まばゆい。

そしてコスメの達人!  http://profile.ameba.jp/lovelydoll/  


Posted by meayou at 22:02

2010年04月11日

フラワーショー第二弾

今日は、一日をのんびり過ごす。

庭の花をプリンのカップに挿して テーブルはフラワショーとなった。



白のネモフィラも可憐。



八重咲きのクリスマスローズが今年はいっぱい咲いた。


玄関脇の寄せ植えもきれいに咲いた。








タンポポの綿毛もパチリ。

次から次に花が咲いてきそうで しばらくは庭のフラワーショーが楽しめそう。

  


Posted by meayou at 21:59

2010年04月10日

日向夏&マンゴー家はフラワーショー

我が家の庭は、春満開!



 
            勿忘草の中にフリージア    スイートピーも

 

いよいよ春が始まりました!





















我が家はフラワーショーのはじまり、はじまり!

続きは次回に。

    


Posted by meayou at 23:02Comments(0)

2010年04月07日

二人の桜展



静岡県は、沼津市の千本松原。背景には富士山がそびえ見事らしい。

その昔、この松原を伐採する計画があった。

そこで、意見を呈したのが自然を愛する若山牧水。

あの見事な松原が現在も変わりなく残っているのは、牧水のおかげだ。

宮崎の歌人、若山牧水は環境問題の先駆者だと思う。

新しくなった牧水記念館を何年か前に訪れた時、知りました。

今、記念館では、桜を愛した牧水の桜にちなんだ短歌が展示中。4月30日まで。

  


Posted by meayou at 22:48

2010年04月05日

はなみずき

昨日の日曜日は、地区(班)のお花見だった。

私がここに嫁いで28年になるが毎年恒例の花見。

地域の繋がりが薄くなる中で年1回の親睦は、なかなかいいものだ。

思ったより早い時間に終わったので 「ふたりの桜展」に

東郷町の若山牧水記念館に知人を誘って行った。

帰りに「寛太朗」℡(0982)69-7779 で ぜんざいを食べる。香ばしいお餅、うま!

「寛太朗」の庭先の「はなみずき」は、もうすぐきれいに咲きそうです。↓



以前のブログに「寛太朗」のメニューに「そば」もありますって書いたけど

ないです~。



お蕎麦は、牧水公園内の「牧水庵」でした~。

「牧水庵」のお蕎麦も美味しいですよ~。

亡き父が大好きで250CCのスクーターでよく食べに行ってました。

父が脳梗塞で倒れて介護している時も、私の車に車椅子を積んでよく食べに連れて行ってました。

牧水の里の桜は満開。

弥勒先生の桜の絵画と牧水の桜の歌。桜づくし!



  


Posted by meayou at 22:03寛太朗