2011年01月01日

和をもって尊しとなす


あ~ショック・・・・
我が家の年賀状、
今になって変換ミスに気付き
タラ~ッ・・300枚も投函したのに。
我が家からの年賀状貰った方、
「輪」ではなく「和」としたつもり・・
たった今、気づいてへこんでしまった・・
元旦早々、ドジ。
皆さん、「輪」は間違いですからね~
でも、いいじゃんね、
輪もつながるみたいなことだし、と
一人で言い聞かせてます。ダメダメ
聖徳太子様から怒られるわ~

息子と二人でやった3年前のキャンドルナイト
我が家前の駐車場をお借りして
町内の方が50人くらい集まった
LOVE 和 輪

人の心も
あったかく繋がれ!2011
  


Posted by meayou at 23:05斑鳩寺

2010年10月21日

斑鳩寺

滋賀県の福祉作業所に視察に行く途中

斑鳩寺に行って来た。
兵庫県は揖保郡太子町。
ソーメンの揖保の糸は有名だ。
そして、聖徳太子ゆかりの地。



そこに延岡から友人が嫁いでいる。
随分前に
友人宅に泊めてもらった時、
友人の子供さんの担任の先生が綴る
学級通信を目にして
先生のファンになってしまった私は
その学級通信が欲しくなった。

かくして1年間分の学級通信が送られてきて
以降、先生とはお会いしたことはないが
年賀状のお付き合いが続いている。


先生の年賀状で斑鳩寺が
「一隅を照らす」運動の
発祥の地だということを知った。
大好きな言葉なのだ。
「一隅を照らす」



先生が斑鳩寺のご住職と懇意ということもあり
ご住職のお話もたっぷり拝聴でき
聖徳太子16歳の頃のほぼ等身大の立像も
拝観することができ感動!感激!

推古天皇の時代、
606年が始まりという斑鳩寺は
1541年に火災に遭うが
再建され悠久の時を経ている。


「和をもって尊しとする」
  


Posted by meayou at 23:00斑鳩寺