2012年02月24日

春一番

2月25日~26日まで日向市の中央公民館で「中央公民館まつり」
私は、今日は終日お花のアレンジ。
中々忙しくてレッスン行けないことが多くて初心者の域から脱せないんだけど
頑張って活けた。
先生がチョイスしてくれたのはイエローがメインのレクタングル


2階フロアーは、春満開!
































うーん・・・こんな感じでワインなど・・いいなぁ・・・


まだまだ力作が勢揃いしてますよ~!!実際の色目はもっともっと綺麗!







  


Posted by meayou at 22:33

2012年02月21日

ビストロ「じぃじ亭」

ビストロ亭「じぃじ」での夕食
ネームプレートはデコ付きで
マスターもママものりのり!










定番の蓮根サラダはシャキシャキ感がいい










アボカドとトマトとチーズのカプレーゼ風
アボカド苦手な私も全然平気



スペアリブも美味しかった!


海老とホタテ、オリーブオイルにとろけるチーズ
ニンニクが効いてパクパク



メインはパスタdeアラカルト~!
ペペロンチーノにカルボナーラにトマトソースの















デザートはチーズケーキにブルベリーソース
美味しくて写真撮るの忘れた!

ビールに、ワイワイ盛り上がり赤と白のワインは全て空!!



細島獲れの新鮮刺身が相まって!?何とも!


翌日、「じぃじ亭」に行ったら
マスターが日曜大工で燻製器を手作りしていた
次回は、ささみの燻製か!?

≪注意≫
現在、「じぃじ亭」は営業していません・・  


Posted by meayou at 21:38料理

2012年02月17日

スペシャルオリンピックス

4年に1度の
スペシャルオリンピックス冬季ナショナルゲーム(日本大会)に
選手団の1人として参加して来た。
4年前は山形。今回は福島。

3.11以前から開催地は決まっていたことだが
大会本部はこぎつけるまでに紆余曲折あっただろう。
しかし、福島のために、アスリートのために
信念を曲げることはなかった。

 ↑ 写真は、宮崎選手団が宿泊したロッジ、
   登山家の田部井さんがオーナーのロッジでした。

開会式で西田敏行さんが
「3.11以来、福島は被災地、被災地と言われ続けてきた。
今日は、開催地です。
スペシャルオリンピックスは、福島を開催地にしてくれました。
有難う」とお話しされジーンときた。

 ↑ メッセージフラグは、SON・福島の選手団に。
アスリートは、2日間コーチやスタッフと寝食を共にする。
アスリートの障がいは、一人ひとり違う。
お互いに日頃一緒に過ごしている家族とは違うから
戸惑いもあるかもしれないけれども皆楽しみながら過ごす。
アスリートが少しでも成長できるように
私たちも力を尽くす。



テントの中は、時折強風で
テントが倒れるんじゃないかと思うくらい。
でも、最高の笑顔だアスリート達は!
南国宮崎から氷点下のスキー場はチョー寒!!だったが
アスリートと大会を楽しんだ。

スノーシューが抜けるハプニングもなんのその。
みんな必死で頑張る。
アクシデントに悲喜こもごもだったりもする。

そう、人間誰しも上手くいかないときだってある。
次に活かせばいい。
そのために、コーチも力は抜かれない。

 ↑ 最終日に宿泊したホテルの特大つらら。
   向こうは猪苗代湖
何はともあれ怪我もなく楽しく過ごせた3日間であった。

壮行会でお世話になった方々
日頃から支援して下さっている方々
有難うございました!

  


2012年02月08日

日向の巨石


美々津の田の原にある「石神山」
50年ほど前に杉を植えるまでは
見事に巨石が点在する眺めだったらしい
94歳の長老の黒木さんがおっしゃるには
昔は、頂上の巨石にしめ縄が張られ
伊勢から
宮司さんが年に1度来られていたとか

何故か巨石は同じ方向を向いている
古代の人が並べたのか!?
不思議でワクワクもする。

この石も凄かった!どでかい!
石と石の割れ目から見えるものは!?

山登り何て久し振り
石神山は、ゆ~っくり歩いて往復1時間
道は、落ち葉のクッションで柔らかかった

地区の方たちが枝や下草を払い足元には案内板も。
登り口には、竹で作った杖も用意されていた

山から下りると
猪汁、漬物、100%果汁のジュース、甘酒などなどの
お接待
子供たちもジュース作りに楽しそ~

お箸は、梅の小枝

うーーん! サプライズの優しさに
涙出そうだった・・
田の原地区の皆様、有難うございました!
  


Posted by meayou at 13:01

2012年02月04日

ゴールドの薔薇


みやざき中央新聞のくるみさんからいただいたトマト倶楽部さんの
「幸せのばら」はピンクや黄色や赤の花束でした。
トマトではありません。薔薇。
トマト倶楽部さんの薔薇は
とっても元気が良いです。

一か月以上も咲き誇っていましたが
その中で、黄色いバラが花瓶の水に
浸かったままドライフラワーになりました!
でも、葉は生き生きと元気で新芽まで出て来て何だか不思議。
花の部分はカラカラに乾燥していて見事な金色。

黄色の薔薇がドライになったときって
こんなにきれいなゴールドではないわ。
写真では黄色に見えるかもしれませんね~
会社の事務所でも縁起いねって話題になってます。
  


Posted by meayou at 23:32